ヘアアイロンの熱で髪の形状を芯から整えるグリオキシル酸配合エアリーフローマスク

4月21日 新エアリーフロー発売

どんな髪も、どんな時もやわらかくさらりとまとまる。

熱を利用し、髪の扱いやすさを高める2タイプのAIRY FLOW

Unruly Hair ふんわりとまとまる仕上がり

Thick, Unruly Hair ボリュームを抑えながらさらりとまとまる仕上がり

目次

新テクノロジー

くせやうねりなどでまとまりにくい髪の内部構造と、熱によるケア習慣や湿気などの外的要因に着目。

資生堂独自の「サーマルフローモーションシステム」が、毎日使用するアイロンやドライヤーの熱を味方にするケアステップで、長時間、髪のまとまりを持続させます。

扱いやすいやわらかさを髪内部から持続

髪の内側をうるおいで満たし、芯から動かしやすい髪へと導く。

ソルビトール(毛髪保湿成分)

熱をも味方に、くせ・うねりのある髪の形状を整える

くせやうねりのある髪の内部構造にアプローチする新技術熱補修成分グリオキシル酸、グリコール酸(毛髪形状補修成分)などが、日常のヘアケアで用いる熱の力で、髪の扱いやすさ、まとまりやすさを高める。

PEG-150(毛髪保護成分)

整えた髪の形状を湿気から守って持続

毛髪内の水分バランスを保って外部の湿気によるくせやうねりの戻りを防ぎ、好みの仕上がりの持続を長時間サポート。

マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリアル(毛髪保護成分)

エアリーフローマスクのここがすごい!

ドライヤーの熱(58℃以上)で髪を動かしやすく、扱いやすくし冷えると柔軟性を保ったまま形状をキープ。

ヘアアイロン(180℃以上)で熱を加えることによって、形状補修効果を発揮。マスクを使用した翌朝でも、ヘアアイロンの熱に反応。

エアリーフローマスクまとめ

SUBLIMIC AIRY FROW

エアリーフローはくせ・まとまりにくい髪のお客さまに、”ラク”して楽しいヘアケアライフを提供するブランド

“朝ラク”ケア

自分の髪を、思いのままに

ご興味ございましたら、資生堂プロフェッショナル正規代理店 株式会社東和 髙橋真之輔 080-5902-8000 まで、お問い合わせ下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です