なぜスタバは、社員を惹きつけるのか

スターバックス コーヒー ジャパン 株式会社

スタバでのアルバイトは、就職の時のパスポートになると言われますが、スタバでは、アルバイトにも1人70時間の教育をします。それは圧倒的に他社と違うところです。

またその教育には、コーヒーの知識、美味しいコーヒーの淹れ方、掃除の仕方が含まれていますが、それ以上にスタバの存在理由つまりミッションについても、多くの時間を割いています。

アルバイトの募集に応募してくれる方々は、スタバのお店の雰囲気が大好きで、こういうお店で働いてみたいと応募してくれるわけです。だから、自分たちもスタバの価値観を大事にしてお店の雰囲気をもっといいものにしようと心がけてくれるわけです。その結果、その方たちもお客様からすごく好感を持たれることになるわけです。

それは社員の場合も同じです。何らかの事情でスタバを辞めて他社に転職した後に、仮に給料が以前の半分になっても戻ってくる社員がいるということは、会社としてそれだけで魅力があるということです。みんなが和気あいあいたお互いに助け合うあの雰囲気、あの空気感の中で働きたいと戻ってくるわけです。そのことからかスタバの店長は、他の小売企業からヘッドハンティングな標的になっています。

スタバの雰囲気や空気感は、ミッションを一生懸命みんなで実行しようとするそういうカルチャーからできていきます。

スタバは、「人々の心を豊かで活力あるものにするために-ひとりのお客様、一杯のコーヒー、そしてひとつのコミュニティから」- というミッションを掲げています。

美容学校では店販の教育はしない

美容室へ入社後、「店販!?」「物販!?」そんなことやらないといけないのと感じてしまう新人がいるかもしれない。。。

会社説明会でも言われない、会社案内にも店販のノルマが目標3万円なんて載ってない「はじめから言ってよ」「知ってたら入社しなかったのに」

これですら退社理由のひとつになる。。。

予測変換ででてこないこの「店販」の意味を教え、販売のやり方を伝えてあげられる環境が必要。

店販→店を販売する
物販→物を販売する

コンセプト・考え方・理念→いろいろありますが美容室のベースはデザインだと思っています。

お客様がいらっしゃったときにベースを整えデザインして、お返ししてはじめてお金をいただける、そこに付随して店販があるという考え方だと思う。

デザインの造形が崩れるから美容室へ足を運ぶ

24時間web予約のできるお店での集計を取ったときに、美容室へ行きたいと思い予約が一番集中する時間帯は!?

22時〜24時…お風呂から上がった時間帯、鏡を見て髪の毛を乾かしているときに、そろそろ予約しようかなって

つまり造形が乱れてしまってる、そして、色も落ちてきてしまったから

ここがベースにもかかわらず、考え方が物販になってしまっている

この造形や色彩を完璧にするために素材があるという考え方なんです

来店されたお客様のダメージが激しい方と健康毛の方のどちらがデザインのコントロールをしやすいのか、100%健康毛の方でしょう!?

でも、いらっしゃっているお客様の髪は傷んでいる方が多い、だったらあなたの技術はちゃんとお客様に伝わっているの!?

そこに対して、お店の考え方を伝えて、その中にちゃんとベースを整えることが大事なんですよという考え方がなかったら、なかなか伝わらない、商品が安心安全で容器がかわいいからでは売れる時代ではなくなった。

造形・色彩は美容師のしごと

お客様は3ヶ月に一度の来店→年4回

年4回×2時間=8時間

たったの8時間…

家に帰ったら365日×24時間

素材のダメージは美容師さんのせいじゃないですよって言ってあげたい!!

8760時間、これを理解してもらったときに素材のケアは美容師さんひとりでは難しいので、お客様に協力してもらうために、素材のことをお客様へ教育していく。

女性の平均年齢47.4才

35歳以上が人口の70%

美容師さんの平均年齢29.3歳

18.1歳の年上のお客様に接客をしている、これでは店販が売れなくてあたりまえかもしれない。

しかし、素材はデザインと違って基準がある、構造が皆同じです。

ここを人生経験では勝てないので、勝てることって髪のことでしょ!!ここは負けちゃダメ!!

お客様がスキンケアにかける費用は年間で10万円。

楽しくお客様との会話ができれば、きっと気持ちよく購入していただけると思います。

Towa CO., LTD.

高等職業訓練促進給付金

高等職業訓練促進給付金について・厚労省サイトへ

特定の資格習得を目指すひとり親(シングルマザー・シングルファーザー)に生活費を支援する制度。

東京・千葉では美容専門学校も対象です。また、年度によって対象となる学校が入れ替わります。

対象となっている講座(学校)を検索するサイト

中小企業両立支援助成金

中小企業両立支援助成金

◆代替要員確保コース

育児休業取得者の代替要員を確保し、育児休業を3か月以上利用した労働者を原職等に復帰させ、復帰後6か月以上雇用した中小企業事業主に助成します。

最初の支給対象労働者の原職等復帰日から起算して6か月を経過する日の翌日から5年以内
※くるみん取得事業主の場合、原職等復帰日から起算して6か月を経過する日が、平成37年3月31日までの育児休業取得者が対象となります。

◆育休復帰支援プランコース

「育休復帰支援プラン」を策定及び導入し、対象労働者が育休取得した場合及び復帰した場合に中小企業事業主に助成します。

これまで支給対象となるのは1企業につき1人まででしたが、これを拡充して、1企業につき2人まで(期間雇用者1人、雇用期間の定めのない労働者 1人)です。