その髪色の、運命を変える10分間。edol luster(エドルラスター)

遂にエドルから!!カラー専用システムトリートメント

「luster=色艶」を表現。

エドルカラーの色艶を最大限に生かし、いつまでも保たれることを表現。

その髪色の、運命を変える10分間。

ヘアカラー専用のトリートメントで、染めた直後のシャンプーによる色落ちをすばやく防いで、髪色ずっとキレイ。

圧倒的な色持ちと、圧倒的な色艶は、アフターカラーの常識を変える新プロセスにあった!!!

それがedol lusterの"シャンプー前ケア"という新発想。

水と活性剤から色を守る

シャンプー前ケアという新発想。

網目構造による新処方で色とケアの両立が可能に。

色艶ブレない、カラー専用トリートメント。

プロからお客様へ

自信を持ってお勧めできるカラーメニュー提案

【市場背景】従来システムトリートメント

質感優位で処理した結果…

  • トリートメントの施術によって色落ちが生じてしまう
  • 毛髪が質感成分を吸い込みすぎて色が暗く沈んでしまう
  • 表面反射が強くなり色みが見えづらく白ちゃけてしまう

質感レベルが高いトリートメントは多いが、色について十分に満足できるものはない

色についても高次元のパフォーマンスを達成するためには何が必要か??

残念なafter…

どんなカラーでも、直後にメニュートリートメントをすると

✔︎ 色が抜ける

✔︎ 色がくすむ

✔︎ 不均一な仕上がり

ヘアデザイナーは

ほぼ100%経験している

"トリートメントあるある"

カラー用トリートメントの大きな2つの課題

褪色性が悪い

水や界面活性剤から染料を守るという機能が十分果たせず、カラーデザインに必要な熱からも守ることができない

カラー用トリートメントを施術しても…

✔︎ 色みに関する変化の実感が薄い

✔︎ ケア効果が弱く、質感が悪い

色がくすむ

質感を求めた結果、コーティングが不透明で色み表現が狭まる

幅広い色表現を達成しようとすると…

✔︎ そもそもシステムトリートメントを諦める

✔︎ 前処理等の作業が手間かつ回転率が低下

褪色性が悪い

色がくすむ

これら二つの課題を克服できるものはないのが現状…

攻略の糸口とは…?

edol luster(エドルラスター)

シャンプー前ケアという新発想。

水と活性剤から色を守る

シャンプー前ケアという新発想。

網目構造による新処方で

色とケアの両立が可能に。

顧客に信頼を売れるトリートメントへ

"信頼で買うメニュー"

(従来型)"目に見えない実感効果"をお勧めする。

  • アシスタントは自信をもってお勧めできているだろうか。
  • カラーにこだわりのある美容師は本当にこれがいい!と思ってお勧めできているだろうか。特にカラーの後は、色ブレが不安ではないのだろうか。

(ラスター)“目に見える実感効果"自信を持ってお勧めする。

  1. 色艶ブレない仕上がり
  2. "色落ち防止"を想起させる特異的な泡への着色のなさ。

luster 1 カラー毛を守る微粘性ジェル処理

luster 1なし(従来型)

※edol P9染毛直後のシャンプーの泡の状態

luster 1の泡への着色抑制機能

カラー毛を守る微粘性ジェル

Ash luster 1 カラー毛を守る微粘性ジェルあり

Pink luster 1 カラー毛を守る微粘性ジェルあり

泡の着色が非常に少ない

シャンプー処理による色素流出を大幅に抑制

サロン用システムトリートメントなし

サロン用システムトリートメントなし

※エドルA-9またはP-9染色後、各処理をした時のシャンプーの泡色

luster 3days(専用ホームケア)の泡への着色抑制機能

色艶の持続をupさせるジェルトリートメント

Ash luster 1 カラー毛を守る微粘性ジェル、luster 2 色艶ベースを作るクリーム、luster 3 質感を整えるクリーム、luster 3days(専用ホームケア)あり

Pink luster 1 カラー毛を守る微粘性ジェル、luster 2 色艶ベースを作るクリーム、luster 3 質感を整えるクリーム、luster 3days(専用ホームケア)あり

家でも色素流出の抑制を実感

サロン用システムトリートメントなし

サロン用システムトリートメントなし

※エドルA-9またはP-9後、家での1回目のシャンプーの泡色

luster 3days(専用ホームケア)アイテムのポイント

仕上がりに差をつける、新・専用ホームケア剤。

  1. シャンプー前のジェルトリートメント。→ サロンケアと同じ新プロセスで、プロと顧客を結びつける。
  2. カラー直後の3日間限定使用。→ 確実に継続使用:色は不安定、でも、色意識はMAX。
  3. 見える実感効果・色持ちup。→ 泡への色移り減:活性剤の作用をやわらげ色持ちup。

luster 3days(専用ホームケア)

アフターカラーの新習慣として、特別なホームケアをご提案

キレイへの意識が高まるサロンカラー後に、ご自宅でもサロンと同じ"シャンプー前ケア"をおすすめ。

実感できる色持ち効果で満足度up → リピートへ。

luster まとめ

色と質感を高次元のレベルで達成

新次元の色と質感を届ける

2020/3/19発売予定

ご興味ございましたら、株式会社東和 髙橋真之輔 080-5902-8000まで、お問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です